よくあるご質問Q&A

Qオンライン授業とは、好きな時に視聴できる映像授業ですか?

Aいいえ。弊社シンガポール校の対面集団授業にZOOMを使用してライブでご参加いただきます。授業中に生徒を指名したり、画面上で宿題チェックを行ったり、確認テストも集団授業の皆さんと一緒に受けていただきます。
体調不良などで欠席された場合は、録画をお送りしますのでご家庭でご視聴いただけます。(授業後1週間有効)


Qマレーシア国内の生徒のみ受講できるのですか?

A東南アジア、オセアニア地域や西アジアからも広くオンライン授業の生徒を受け入れております。マレーシア国内の他都市にお住いの方や日本に一時帰国中の生徒もいらっしゃいます。国によって時差がありますのでお問い合わせ時にご相談ください。


Q内容は現地校の補習授業でしょうか?

Aいいえ。進学塾ですので補習授業ではありません。中学受験・高校受験クラスは早めのカリキュラムで受験レベルの先取りをします。小学校公立科クラスは標準レベルで進みます。


Q先生はどんな人が教えるのですか?

A全員専任講師です。アルバイトの先生は一人もおりません。海外経験が長い専任講師が担当いたします。


Qクアラルンプール以外の都市・他国に住んでいます。教材は郵送してもらえますか?

Aはい。教材はマレーシア国内(クアラルンプール以外)、マレーシア国外に郵送いたします。教材郵送費がかかりますので、講座案内パンフレットでご確認ください。教材郵送費 2023年度 (pdf形式)


Q進路の相談はどうすればよいですか?

Aクアラルンプール校に在籍している塾生はクアラルンプール校の講師が担当します。他国・他都市にお住いの方もクアラルンプール校の講師がZOOMでオンライン面談を実施しております。


Q日本の中学・高校を受験します。受験情報はどこから集められますか?

A本校はもちろん、弊社シンガポール校・国内早稲田アカデミーが様々な保護者会や入試説明会を実施しております。クアラルンプール校の家庭通信(生徒向けパンフレット)やHPにも掲載いたします。


Q授業料の支払いはどのように行うのですか?

Aマレーシア国内にお住いの方は銀行振り込み、他国にお住いの方はFlywireにて早稲田アカデミークアラルンプール校に送金をお願いしています。


Q早稲アカは宿題が多いと聞きました。ついていけるか心配だけれども、どのくらい学習時間が必要?

A中学生の勉強は、宿題を通じて考えを深めることがより大切になります。所要時間の目安は、小4時点で、国語・算数が各2.5時間ずつ、理科・社会が各1.5時間ずつほど、中学生で国語・数学・英語が各2時間ずつ、理科・社会があわせて1時間ほどです。
ただし早稲アカでは志望校などに合わせて各生徒の宿題を調整することも行います。ご遠慮なく講師にご相談ください。


Q早稲アカは5教科受験の難関校を受験する生徒だけが通っているの?3教科受験や、受験しない可能性がある生徒は通ってはいけないの?

A早稲アカの強みは「基礎重視の帰国枠試験内容から、最高峰レベルの一般受験まで幅広く対応できること」だと自負しております。
小4受験科でも、科目の取り方は国語(3レベル)・算数(3レベル)理科・社会・英語(3レベル)・テスト(4種類)と細かく対応しており、その受講パターンは何と 864通り!中学生コースでも国語(3クラス)・数学(3クラス)理科・社会・英語(3クラス)・テスト(3種類)と細かく対応しております。
中学受験をしなかった生徒が、中学部でトップ生として活躍していることも多いです。


Qできなかった問題などのフォローはどのようになっているの?

A授業時間外でも、質問は随時受け付けております。直接尋ねることはもちろん、メールでの質問も対応しております。
4年のうちに自分にあった勉強スタイルを確立すれば、5年以降がとてもスムーズです。


Qオンライン受講と対面集団受講、対面個別を組み合わせることはできますか?対面個別は週何コマ受講できますか?

Aオンライン授業と対面集団受講を組み合わせることは、例えば小4受験科の国語・算数(対面)と理科・社会(オンライン)などで可能です。オンライン受講や対面集団受講と対面個別を組み合わせることは、苦手科目・単元克服に効果が期待できます。対面個別は週1コマか2コマで受講いただけます。


Q日本人学校の定期テスト対策はどのように行われますか?

Aオンラインの授業でも定期テスト対策を実施しますが、クアラルンプール校では日本人学校の定期テスト直前の土曜日に質問教室を開いて定期テスト対策を実施しております。
文系科目・理系科目で質問できる形式ですので、課題も進むかと思います。


Q筆記試験以外の面接指導、願書添削、作文対策などは行ってもらえるのでしょうか?

A面接指導や願書添削は、塾生の方であれば入試直前に実施いたします。「明日まで」などのリクエストは受けられないときがあります。国作文や英作文の添削については、該当の授業を受講されている方のみのサービスとさせていただきます。
帰国生入試の問題をお持ちで、解答解説がないという場合、お時間いただきますが解答作成をいたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。(入試問題の頒布は、こちらに著作権がありませんので出来かねます)


Q日本人学校ではないため、違う学年(飛び級、あるいは1学年下)のコースを受講できますか?

Aオンライン授業でも対面授業でも、実学年でのコース・テストを受講していただきます。
ただ個別指導につきましては、違う学年の内容を学習できます。インターナショナルスクールで早生まれの方、編入試験対策などでカリキュラム作成が必要な方は、どうぞお申し出ください。


Q入塾テストはあるのでしょうか?

A主に土曜日に入塾テストを実施させていただきます。成績が入塾を左右することは原則ありませんが、小6受験科生と中3生につきましては、例外的に合格判定をさせていただきます。小6受験科でご入塾をお急ぎの方は、模試の成績表などをご提示いただき判定させていただくこともあります。


Qクラスの定員は決まっていますか?

Aオンライン授業の定員は決まっておりませんが、クアラルンプール校の集団対面授業(小1小2スーパーキッズ、小3~小5受験科国算)につきましては、定員を10名とさせていただきます。
また、個別対面授業は講師1名につき1コマの定員を2名とさせていただきます。


Q満席になった場合は、入塾できないのでしょうか?

Aウェイティングをご希望の場合は、お申し出いただければ空席ができ次第ご連絡させていただきます。