小5受験科PRIMARY 5

中学受験の核となる学年を的確な予習復習の指示できめ細やかに指導します。

時間割(2018年度)
曜日 科目 時間
小5算数・国語 17:55-21:25
小5理科・社会 14:00-17:30
組分テスト -

2018年度時間割(pdf形式/332KB)

算数

スタートしてから一気に各種割合の応用、速さ応用、場合の数などの入試頻出問題を学習し、後半は比や相似といった入試問題に直結する単元を学習します。 小5終了時には中学受験の全範囲を終えるため、フォローは手厚く行い、不得意分野は補習を通じて、理解を深めさせます。

国語

中学入試頻出の「物語・小説」「説明文・論説文」「随筆文」を中心に学習を進めます。文章構成を理解しながら読解の手順を学び、記号選択や書き抜き、そして記述問題の解法を習得する重要な一年です。『漢字とことば』をベースとした語句分野の反復は、語彙の定着を後押しします。

理科

暗記だけでなく、観察力や思考力を理科では鍛えます。早稲田アカデミー独自教材「理科マスターノート」などを使いながら「なぜその現象が起こるのか」を考え、発表してもらう授業を行います。夏ごろから物理(オームの法則・光と音)・化学(イオンの中和計算)は高校受験並みのテーマになるので早めのご参加をお勧めします。

社会

最初に日本地理を学習します。地図の見方、地形、産業別地理、貿易、国土と入試での出題頻度が高いものばかりです。その後、いよいよ歴史の学習に入ります。 小5では毎週の学習単元の理解をより深め、興味をもって取り組んでもらうために「今週の話題」という読み物教材を配布します。