中学2年生SECONDARY 2

入試の核となる単元を先取りしつつ、丁寧なフォロー。受験学年へ成長を促します。

時間割(2017年度)
曜日 科目 時間
中2国語 17:00-19:00
中2理社 19:20-21:50
中2数学 19:20-21:50
中2英語 17:00-19:00

2017年度時間割(pdf形式/183KB)

数学

中学数学の基礎を学習した中1の内容に対して、中2からは入試にも出題される重要単元の目白押しです。 特に「連立方程式」「1次関数」「確率」などは、入試対策をする上で柱となる上、中3の内容にも深く関わってきます。 志望校合格を勝ち取るために中2内容の完全理解を目指します。

英語

中2になると、「助動詞」「比較」「不定詞・動名詞」「文型」など、文の構造を追及し、理論的思考が必要となる場面が多くなります。 一般に高校入試に必要な知識の7割がこの中2で登場します。 Tクラスでは、中学内容全てをこの1年間で学習します。 Rクラスでは、中2~中3前半内容の完全理解を目指していきます。

国語

中2の中だるみとよく言われるところですが、特に国語は勉強がおろそかになりがちです。 そこで、毎週の漢字テストをはじめとして、必要な暗記事項の定着を逐一図っていき、お子様の学習姿勢を継続させていきます。 現代文は、中1で養った「語彙力」「論理展開把握力」を元に、高校入試レベルの問題も解き始めていきます。

理科/社会

最近の入試は公立高校の人気や推薦入試が増え内申点の重要性がますます増してきています。 そのため主要3教科以外の科目についても、定期テストを中心に、入念な準備が必要です。 中2では理科社会の学習を毎週70 分ずつ行い、1日の授業で負担を大きくかけることなくフォローしていきます。